毛穴 黒ずみ

毛穴 黒ずみ

毛穴の黒ずみを治す情報です

ページトップへ > 毛穴 黒ずみ

毛穴 パック

毛穴の黒ずみをきれいにするのに一番効果的な方法は

やはり毎日の洗顔です

しっかり洗顔し 毛穴の黒ずみをなくしていきましょう

皮脂や汚れ、汗を溜め込まない、きれいに洗顔をして清潔なお肌を維持することが大切です

洗顔は毎日のことですから、そこから美しい肌を手に入れるという思いで

毛穴の黒ずみをなくすよう、面倒がらずにしっかり取り組みましょう

丁寧な正しい洗顔方法で、角栓になる前の皮脂や汚れや黒ずみをきれいに洗い流しましょう

メイクはしっかり落としてお肌を清潔にした後に、忘れてはいけないのが洗顔後の保湿です

保水力の強い化粧品を使ってお肌にたっぷり水分を与えましょう

その後にクリームなどで「ふた」をする事もお忘れなく

水分がたっぷり含んでふっくらしている肌は、毛穴の黒ずみが目立ちにくくなります

適度な皮脂量や水分量を保つ事で、弾力のある潤ったお肌になります

毛穴 開き

・乾燥すると肌を守ろうとして脂が多く出る事になるので、毛穴が黒ずみ詰まったりしやすくなります

保湿して肌の蒸発を防ぐ為に脂っぽくてもクリームなどでしっかりと蓋をしましょう

・とにかく毛穴は優しくケアすることが基本です

刺激の強いケアは後で痕になったり黒ずみの原因になるので絶対に止めましょう

指で押し出したり、シートパックをしょっちゅうやるのは毛穴の黒ずみの原因です

・紫外線は肌にダメージを与えますが、主に肌の乾燥とメラニン色素の沈着が老化の原因となります

乾燥やメラニンの沈着で毛穴は黒ずみますので、紫外線を浴びすぎないようにします

日常のお手入れではUVケア成分の入った化粧品を積極的に利用しましょう

 

毛穴の黒ずみの恐怖

毛穴に詰まった角栓をそのままにしておくと、酸化して黒くなってしまいます

そうなるとさらに目立ってしまう黒ずみになってしまいます

ブツブツができてしまったり化膿してしまうことも

毛穴が気になりだしたらできるだけ早いうちに黒ずみケアを始めたほうがよさそうです

 

肌を傷めず黒ずみをとる方法

 

黒ずみを取る方法はいろいろありますが、

ピンセットや指で押しだしたりするのはとても危険!

毛穴を傷めて色素沈着すると黒ずみますよ

はがすタイプのパックは落とすべきでない角質まではがれて肌に負担がかかる上、

毛穴が開いてしまうことも心配です

やさしく黒ずみを落とすにはどうすればいいの

やはり 毎日のクレンジングで黒ずみをなくしていきましょう

黒ずみのもとは メイクの残りも原因です

しっかり落として黒ずみなくそう

 

毛穴 引き締め

毛穴の黒ずみを目立たなくするための化粧品を クチコミなどから

ランキングにしてみましたので 参考にしてください

 

 

1位 米肌

公式サイトはこちら

お米と発酵の成分をふんだんに配合!

クリーミィで豊かな泡が、毛穴の汚れや古い角質をすっきりと取り除く洗顔石鹸です

クリーミィなミクロの泡が古い角質や皮脂汚れを
包み込んでオフ
小鼻の角栓も綺麗に落ちます

「ライスパワーNo.11」は、お米から抽出したエキスを発酵・熟成し抽出される成分。肌の潤い力(=水分保持能)の改善が唯一認められた希少な成分を配合しています

公式サイトはこちら

2位 肌ナチュール リッチ・モイスト・クレンジング

公式サイトはこちら

 炭酸を4000ppm配合したクレンジングです
 炭酸の泡が、メイク汚れや毛穴の黒ずみを
 浮かせて落とします!!
 さらに配合された53の美容成分が肌に潤いを与え、
 温泉上がりのようなスベスベの肌に導いてくれるのです

 美容成分は、日本全国から集めた
 自然派美容成分をはじめ
 出雲の温泉水や佐渡「北雪酒造」の吟醸酒粕、
 水に強い吸着型ヒアルロン酸や、超高圧力で圧縮した
 濃厚プラセンタなど、徹底的にこだわった成分だけを
 配合しました
 炭酸は肌と同じ弱酸性なので、肌が弱い方にも
 おすすめしたいクレンジングです

公式サイトはこちら

3位 ゲルクリーム

公式サイトはこちら

お肌に必要な「補う、守る、満たす、修復する」成分を
ギュギュッと配合したオールインワンゲル

「もっちりぷるん」で朝ビックリ!
洗顔後、これひとつでOK!
エイジングケアのための深層保湿
潤うのにサラサラで24時間感動!

ゲルクリームのここがスゴイ!

すごさの秘密
【その1】商品を遠慮なく使えるリーズナブルな価格設定
【その2】ノーベル賞受賞成分EGF、フラーレンをはじめエイジングケアに実績のある成分をふんだんに配合
【その3】ベタつきを抑え、さっぱりした感触。化粧下地に使用した際にもゲルクリームがポロポロとれず、抜群の浸透力

公式サイトはこちら

更新情報 

毛穴 引き締め  毛穴 パック

毛穴 黒ずみ トップへ戻る